キリスト教 墓石

キリスト教の墓石

キリスト教墓石の価格やデザインと業者選び。バイブルの復活信仰のもとにお墓へ骨や肉体を置いておくのが、キリスト教として墓石の重要な意味です。

 

世の終末には、全ての人間がよみがえらされて、最後の判決を受けなければならないと神の御ことばを通して示されています。

 

断じて、いまの肉体と無関係ではありません。

 

イスラエルの地域にあるオリーブ山には、メシアの再臨を迎える時にすぐに死んだ状態から生き返らされて、救い主のもとに携挙されて欲しいと、幾多のビリーバーが石の棺の中に体を埋葬して備えています。

 

 

何故かは分かりませんが日本文化では、キリスト教信仰者になったらお墓参りをしてはならないという偏見が植え付けられていますが、クリスチャンは墓前記念会を捧げます。

 

 

 

父親のためにクリスチャン葬礼を、息子様からご依頼受けました。

 

高齢で他界されたため、御兄弟は以前に召天されているという事情のため、身内だけでのキリスト教葬式をご依頼くださいました。

 

お父様もご一家も、地域の教会には入っていないようですが、イエス様への信仰はあり、ご家庭にてご家族と一緒に聖日礼拝行うことがしばしばおありだったとおしゃっていました。

 

ファザーがイエスさまを信仰して息を引き取ったので、喪主さまたちはつらさはおありながらも、天に導かれたことを確かに信仰しているご様子でした。